チョウチョウウオの長期混泳飼育をめざして

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハクテンカタギ

飼育難種である ハクテンカタギ
状態良くキープしている水槽があると聞いて
嫁と二人で拝見してきました。



学名:Chaetodon reticulatus
英名:Mailed butterflyfish


英名の「メール」は手紙ではなくカメなどの甲羅を含めた
広い意味での「よろい」を指す言葉から来ています。

英語圏では Retichlated butterflyfish と呼ばれることも。
こちらを直訳すると 「アミメチョウチョウウオ」 となるので大変ややこしい(笑)

ちなみに和名でアミメチョウチョウウオと呼ばれるチョウチョ
ロムボカエトドン亜属に分類され、
カエトドントプス亜属のハクテンカタギとはちょっと遠い関係になります。

それにしても、

ほんとに状態良くキープされていたのには驚きました。


とにかく常に何かを食べ続けないと体力を維持できないチョウチョなので
長期飼育が大変難しいんです。

与える餌を何回か突いてようやく少しの断片を摂餌するパターンでは
絶対的な給餌量が足りません。
何かしら工夫をしないと短命に終わることが多いと思います。

また、ほとんどの個体が採取されてから輸送までの「餌止め」に耐えられないため、
入荷時点で終わっている個体が多いのが現実。
このような個体は摂餌する体力が無いため何の餌も食べてくれないです。

ストックヤードに入れられている期間がほとんどなく
「餌止め」の期間が短い良個体が入荷することもありますが、
極めてまれなことなので、入手難易度も高いチョウチョといえるでしょう。
国内採取の個体を手に入れることが、長期飼育の第一歩かもしれません。

さてさて、そんな「超」飼育難種のハクテンカタギが
キープされている水槽ですが。。。












デカイなんてもんじゃありません(汗)









しかも ハクテンカタギ には

水槽内のサンゴを食べさせています。

確かに大量のサンゴがこれだけあれば、ハクテンカタギも餌に困りませんけど。











ふう・・・私には真似できませんよ(_ _。)・・・










別な部屋にはさらに驚くべき巨大水槽が・・・





これには嫁も大はしゃぎ(*^o^*)






ってことで「沖縄美ら海水族館」の水槽拝見は以上です。
たまには息抜きということで( ̄ー ̄)ゞ


にほんブログ村 観賞魚ブログ 海水魚へ

| 種類 | 20:40 | comments:15 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

スゴイですよね!

なんだ~ヤラれた。美ら海水族館!
私も4~5年前に行きましたよ~。超スゴかったです。

ただ・・・海水始める前だったのですよ(苦笑)
「タテキンかっこいい~!飼ってみてぇ~!」程度の感覚でしたからねぇ。でもジンベイにはビックラこいたです(笑)
また行きたいなぁ~。1日すごせますよね(笑)

そして、BHに居る「沖縄ハクテンBig」が密かに気になってるのですが・・・無謀だな。。



んっ?奥様・・・美人と見た!!

| ぴー父 | 2009/05/04 23:41 | URL | ≫ EDIT

どっかの大御所アクアリストの水拝かとおもったじゃないですかヽ(_ _ヽ)彡ドテッ

うちもSPS食べさせたりしてもやっぱり痩せる物は痩せるんですね。
ただ、以前に一度だけアサリとブラインよく食べる個体が居たんですが、
…SPSでやろうがどちらも内臓障害でした。
アサリすら受け付けないことが多い魚なので餌食べるとウレシイですが、そんな時に内臓障害だなんてやっぱり弱りますねぇ。
結構、入荷しても内臓障害の確率が高い魚なのでこれまた何とも…

>ぴー父さん
BHに沖縄のハクテン入ったんですか!!

| ひろさん | 2009/05/05 00:05 | URL | ≫ EDIT

いいなあ~~~~

暦どおりの休みで、しかも雑用多くてね・・・・

さて、ハナグロは3日で茹でアサリの餌付けに成功しました♪

ハクテンカタギは既にショップに注文しておりますので、近々餌付けの報告が出来ると思います。

オウギ・ハナグロ・ハクテンの御三家の餌付け長期飼育が家庭水槽で出来れば、ちょっとした革命かもv-91

| トワ(旧かずみ) | 2009/05/05 00:43 | URL | ≫ EDIT

美ら海行ってこられたんですね♪
と~~っても良かったでしょ!!
しかもラブラブで行かれたのなら最高ですね(^o~)v

1年半前に行きました♪
私がトロピカル海水魚にスイッチするきっかけになった水族館!!!
もう一度行ってみたいなぁ~~
ハクテンカタギちゃんがいたなんて知らなかった。。。
今行ったらもっと楽しめたのかも(笑)

奥様にお会いしたかったなぁ~。


| azu | 2009/05/05 02:08 | URL | ≫ EDIT

■ぴー父さん

おお!ぴー父さんも既に
ここの「スイハイ」されてたんですね(^^

>でもジンベイにはビックラこいたです(笑)

ジンベイにはビックラこきますね(笑)
大きいことを知っていても実物を見るとあまりにもデカイもんで。

>BHに居る「沖縄ハクテンBig」が密かに気になってるのですが

実は私も(笑)結構肉厚で状態よさそう( ̄ー ̄)ニヤリ

>んっ?奥様・・・

嫌ですよぅ。。。
嫁が聞いたら調子に乗るじゃないですか(*^o^*)


■ひろさん

>どっかの大御所アクアリストの水拝かとおもったじゃないですかヽ(_ _ヽ)彡ドテッ

えへっ♪スンマセン( ̄ー ̄)ゞ

>入荷しても内臓障害の確率が高い魚なのでこれまた何とも…

餌止めされている間におかしくなるんでしょうねぇ。
残念なことです(* ̄▼ ̄*)

>BHに沖縄のハクテン入ったんですか!!

状態は良いらしいです・・・今はサンゴを与えてるとか。。。


■トワさん

>いいなあ~~~~

たまには旅行でも連れて行かないといけないので・・・
休み前は仕事のスケジュール調整で大変でしたよ( ̄▽ ̄;)

>さて、ハナグロは3日で茹でアサリの餌付けに成功しました♪

まずは半年越えが目標ですね!
期待しております。

>ハクテンカタギは既にショップに注文しております

最近、国内採取の個体がちらほら出回っています。
今年は当たり年かも。


■azuさん

>美ら海行ってこられたんですね♪
>と~~っても良かったでしょ!!


と~~っても良かったです(笑)

>しかもラブラブで行かれたのなら最高ですね(^o~)v

あはは・・・「ラブラブ」って年でもありませんケドね( ̄ー ̄)ゞ

>1年半前に行きました♪
>私がトロピカル海水魚にスイッチするきっかけになった水族館!!!


おおおっ!
azuさんも「スイハイ」されたんですね(^^

>もう一度行ってみたいなぁ~~

お、沖縄遠征ツアー???

>奥様にお会いしたかったなぁ~。

また遊びにきてくださいねっ♪♪

| かっしぃ。 | 2009/05/05 22:47 | URL | ≫ EDIT

サメ出てくるまで見事に騙されましたよ・・・。
やっぱり、ハクテンカタギとか、
上手に飼えてる人って、すごいんだなぁ・・・。
そりゃ、サメとか飼っちゃう・・・ってオイ!みたいな(笑)
しかし、私もここのスイハイには一回行ってみたいです(^^

| トミー | 2009/05/07 23:47 | URL | ≫ EDIT

どもです^^

ハクテンカタギを状態良く飼育している方っててっきりIさんあたりにスイハイに行ったかと(汗)

沖縄いいっすねえ^^

この記事、最初携帯で見たんですけど 「おっ、かっしぃ。さんの嫁さん初公開!?画像が小さいから、パソコンで見ればば顔分かるかな?」
なんてウキウキしながらパソコン開きました(笑)

髪型、輪郭の雰囲気はいいですねえ^^
またスイハイ行きます(笑)
スイハイじゃないかも(笑)

| マーシャ | 2009/05/08 11:47 | URL | ≫ EDIT

■トミーさん

>やっぱり、ハクテンカタギとか、
>上手に飼えてる人って、すごいんだなぁ・・・。


ですよね!その上ジンベイザメまで飼っているなんて
とんでも無い人です・・・ってオイ!オイ!(爆)

>私もここのスイハイには一回行ってみたいです(^^

是非是非!!
でもタダでは見せてくれませんでした(笑)


■マーシャさん

>てっきりIさんあたりにスイハイに行ったかと(汗)

MA誌のE氏から聞いたんですが、
Iさんは年単位の飼育をされてるそうですよ!
スゴイとしかいいようがないです・・・

>ウキウキしながらパソコン開きました(笑)

あはは。何と言って良いやら( ̄ー ̄)ゞ

>スイハイじゃないかも(笑)

・・・本人には黙っとこうっと(笑)

| かっしぃ。 | 2009/05/08 22:36 | URL | ≫ EDIT

いいないいなぁ~ 美ら海水族館!!
私も何年か前にスイハイ行きましたよ♪
そんでもって石垣で体験ダイビングもしちゃいました!
…アクアリストじゃない時に。
なので「魚がキレイ~」の感想だけだったんですよね。
もったいない!!今なら1000倍ぐらい楽しめるのに!!
帰ってきて早々なんですけど、沖縄遠征ツアーを企画して下さい(笑)

| ゆっきっき | 2009/05/09 10:57 | URL | ≫ EDIT

■ゆっきっきさん

>私も何年か前にスイハイ行きましたよ♪
>そんでもって石垣で体験ダイビングもしちゃいました!


おおおおっっ!!潜ったんですか!
石垣の海はいいですよねぇ(*^o^*)

>もったいない!!今なら1000倍ぐらい楽しめるのに!!

うん、うん、ゆっきっきさんの気持ち、わかるわかる!
沖縄遠征ツアー・・・いい響きですね( ̄ー ̄)ニヤリ

| かっしぃ。 | 2009/05/09 15:54 | URL | ≫ EDIT

ハクテンカタギ(インドネシア産)を手にいれまして、餌付けの様子をumizukiさんところで生中継させていただいております。
痩せて状態はやや悪いですが、なんとかなると思います。
サンゴにはすぐに餌付きまして、ウンチを確認次第茹でアサリに移行する予定です。

よろしければ、ごらんになってください^^

| トワ(旧かずみ) | 2009/05/11 13:15 | URL | ≫ EDIT

マーシャル便のハクテンカタギを複数入手し、人工飼料まで餌付けましたが、食いが細くある日、急に死にました。

こいつら病気は出ませんが、栄養バランスを整えた餌付けが難儀です。昔と違って小さな個体が入手できるので昔とは違って人工飼料への移行は不可能ではないと思います。

私はレモンが駄目ですね。人工飼料になかなか移行できなく、殺してしまいます。病気も出ますし。

| Tetsuo | 2009/05/19 12:56 | URL | ≫ EDIT

■トワさん

インドネシア便で入ってくるハクテンカタギは
入荷時で既に痩せて背肉が落ちはじめている個体が多く
残念でなりません。

最初の1ヶ月で背肉を戻せるかが重要なのですが、
こまめな給餌を持続させるのがなかなか難しいんですよねぇ・・・


■Tetsuoさん

>人工飼料まで餌付けましたが、食いが細く

そうなんですよねぇ。。
確かに食が細いので、常に何かを食べていられるような環境を
水槽内に構築してあげないといけないのかもしれません。

>栄養バランスを整えた餌付けが難儀です。
>昔と違って小さな個体が入手できるので昔とは違って人工飼料への移行は不可能ではないと思います。


私もそう思います。
ただ、人工飼料へ移行すると給餌間隔が開いてしまうようになるんですよね。
もっと高タンパク質の人工飼料があれば良いのだけど。。

>私はレモンが駄目ですね。

レモンは着状態の良い個体を得るのが難しいからなぁ。
どちらかというと神経質なので、
それが人工飼料への移行をしづらくしている可能性もありますね。
最近はちらほらと良さげな個体も入ってきていますから
長期飼育が期待できるかも。

| かっしぃ。 | 2009/05/20 02:17 | URL | ≫ EDIT

かっしい。さん

どうもです。

>人工飼料へ移行すると給餌間隔が開いてしまうようになるんですよね。

どうしても間隔があきますね。この系の魚でも自家採集だと確実に餌付くのですが、海でハクテンカタギは見たことがありません。レモンは一度だけです。でもそういう魚が欲しくなってしまうのです。苦笑。

| Tetsuo | 2009/05/20 12:46 | URL | ≫ EDIT

■Tetsuoさん

>レモンは一度だけです。

フィールドのレモンはきっと素晴らしい発色なんでしょうね。
混泳水槽ではしょっちゅう警戒色が出ちゃいますケド( ̄ー ̄)ゞ

| かっしぃ。 | 2009/05/21 20:58 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chaetodon.blog115.fc2.com/tb.php/51-2d8fad76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。