チョウチョウウオの長期混泳飼育をめざして

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

状態良く長期飼育を目指すために


みなさんは「指入れ」ってしたことありますか?


へっ?
もう~、変なこと考えちゃ駄目ですよぉ(笑)


アクアなブログなんですから、
指を入れるのは「水槽」ですからね ( ̄з ̄)♪


では、我が家のメインタンクでも試してみましょう。





ほら、来た来た♪♪




みんな餌でもくれるのかと興味津々。
入れ替わり立ち替わり指にまとわりついてきます。


ポリプ食のチョウチョも
しっかり飼い込めば水面まですーっと上がってくるんですよ。





たかが魚かもしれませんが、
私にとっては、こういう時がもっとも癒されます。


「指入れ」したこと無い方は一度試してみてください。
さあ、早くっ(笑)




・・・どうですか?




えっ?指なんか入れたところで近寄っても来ない??





くだらない、と言う方もいるでしょうけど
飼育者に慣れさせるということは大切なことです。








一番身近にいて、共にする時間も長いはずの飼育者が指を入れた途端、
チョウチョ達がパニックになったり隠れてしまうようでは、
それは、飼育が必要以上に難しいものとなってしまっている
ということです。


状態良く長期飼育を目指すためにも、
チョウチョ達が怯えないような環境造りを心がけてあげましょう。

怯える原因は1つとは限りませんが、
難しく考えることはないと思います。

大切なことは
普段からチョウチョ達のことをよく見てあげるということ。

そうすれば、おのずと見えてくるものですから( ̄▽ ̄)V





| 未分類 | 21:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんわ~~
こういうネタ大好き!!
そしてとっても勉強になります。

私は近頃♪魚達とガラス越しにキッスに凝ってます(笑)
ガラス面に顔近づけて口とんがらせると
「何だ?」って顔で入れ替わり立ち替りガラス面に寄ってきます。
特に餌付けに苦労した子は慣れ慣れですね。
間にガラスはあるけれどその距離0cm!!
可愛くって止められません。
ここまで魚達慣れてくると少々コケ掃除しようが
レイアウトいじろうが手の周りうろうろしてます。
今までは「飼い主のエゴ」なんて思ってましたが
慣れる事が長期飼育にも役立つのなら堂々と続けちゃいます♪

| azu | 2010/02/15 00:25 | URL | ≫ EDIT

>指を入れるのは「水槽」ですからね ( ̄з ̄)♪
かっしい。さんのイメージが・・・(笑)

ウチのメイン水槽に指を入れる・・・怖くてできません。きっとベジスティックに間違われて・・・(汗)
苔そうじしてるとスクリブルドやフレンチに腕をカジられますが結構痛いです。。

サウス君、斑点が薄くなりましたか?
餌付けはロブストみたいな感じなのですか?教えて下さいませ。

| ぴー父 | 2010/02/15 09:55 | URL | ≫ EDIT

はぁ~ やっぱりかっしぃ。さんからは魚に対する「母性愛」を感じる~~♪
ただ泳いでるのを見てるだけじゃなくって、魚の表情とか感情をもっともっと感じることが出来たら、かわいさも更に倍増だし体表の傷はもちろん、メンタル面の調子でもちょっと分かってきちゃったりしますよね?
「バクバクバク」っと食べてる餌も、今日は「バクバク」だから食欲少ないなとか(笑)

長期飼育に必要なポイント、小さなことでも教えて下さいね♪

| ゆっきっき | 2010/02/15 22:29 | URL | ≫ EDIT

■azuさん

>私は近頃♪魚達とガラス越しにキッスに凝ってます(笑)
>ガラス面に顔近づけて口とんがらせ・・・


す、すごいですね~( ̄▽ ̄;)
私には出来ない領域です(たぶん)

>特に餌付けに苦労した子は慣れ慣れですね。

これは私も感じます。
どうしてなのかはわかりませんケド・・・

>間にガラスはあるけれどその距離0cm!!
>可愛くって止められません。


その光景が目に浮かびますよ(笑)
azuさんならではですねっ(*^o^*)


■ぴー父さん


>かっしい。さんのイメージが・・・(笑)

えっ?ぴー父さん、
もしかして変なコト考えちゃいました???
♪( ̄ー ̄)ニヤリ

>ウチのメイン水槽に指を入れる・・・
>怖くてできません。きっとベジスティックに間違われて・・・(汗)


そうですよね(汗)
ウチはチョウチョメインなので平気ですが、
大型ヤッコ相手では別な結果が待ち受けているかもしれません(≧ヘ≦)

記事の趣旨としては
「飼育者に対して怯えない環境をつくりましょう!」ということなので
餌と間違えてカジられるなら
飼育者に対して怯えてはいない良好な環境だと思われます(^^

>サウス君、斑点が薄くなりましたか?

幼魚班はだいぶ薄くなりました。
成魚柄への移行は意外と早そうです。
サウスアフリカンなのか、近縁種のホウフラーズなのかは
間もなくハッキリするでしょう( ̄▽ ̄)V

餌付けは神経質でない分
ロブストより易しい感じです。


■ゆっきっきさん

>魚に対する「母性愛」を感じる~~♪

そうですか??
何とコメントしたら良いやら( ̄ー ̄)ゞ

>ただ泳いでるのを見てるだけじゃなくって、
>魚の表情とか感情をもっともっと感じることが出来たら、
>かわいさも更に倍増だし


そうですよね、そういう気持ちを持てれば飼育にも熱が入るし
結果的に長期飼育につながっていくと思います。

>体表の傷はもちろん、
>メンタル面の調子でもちょっと分かってきちゃったりしますよね?
>「バクバクバク」っと食べてる餌も、
>今日は「バクバク」だから食欲少ないなとか(笑)


ちょっとした変化に気付いてあげれるかどうかは
大きなポイントですよ♪♪

| かっしぃ。 | 2010/02/21 15:40 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chaetodon.blog115.fc2.com/tb.php/60-78e09b71

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。