チョウチョウウオの長期混泳飼育をめざして

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南風苑

先日、福岡へ出張に行ってきました。



ちょうど赤坂・福岡城の桜が見頃でしたね。
関東より一足早く
お花見しちゃいました。



福岡へ出張するときは
なるべく早く仕事を片付けて(笑)
赤坂まで足を延ばすことが多いです。


何故かって?


それはここに行くため。



アクアショップ「南風苑」です。

中央区舞鶴・浜の町公園のそばにあります。



いつも気になるのは
「輸入」ではなく「輸出入」とあること。
何を輸出してるんだろう・・・



入口はこんな感じ。

初めて訪れる人は入るのに勇気が必要かも。

のぼりが無ければショップには見えません(苦笑)


営業時間は
発泡スチロールの梱包箱の蓋に書いて
吊るしてあります。



他のショップでは
まずお目にかかれない営業時間です。
会社員が仕事帰りに立ち寄ることは不可能と思われます(汗)


独特の雰囲気ではありますが

チョウチョのストック状態は素晴らしい♪♪

たまたま状態のよい個体がいただけだろうと
何度も足を運ぶのですが、いつも状態が良いんですよ。

私は特定のショップを取り上げて
ああだこうだ記事にすることは
あまりしたくないのですが、

このショップはいろんな意味でスゴイです♪


| 未分類 | 15:07 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

このショップの佇まい・・・・ただ者ではないな。
何か無事には帰れなそうな入口だし。(苦笑)

もちろん通販などやってないでしょうね、店内が超気になります・・・チョウチョだけに。。
アレですか?
マニアな高級種は居ないけどプリプリの普通種がストックされてる感じですかね?v-391

| ぴー父 | 2010/04/04 20:21 | URL | ≫ EDIT

■ぴー父さん

>もちろん通販などやってないでしょうね

通販はおろか、HPもありません。
たぶんネットとは無縁ではないかと(≧ヘ≦)

>プリプリの普通種がストックされてる感じですかね?

そうですね~
確かにレアな高級魚はストックしていませんし、
種類も決して多くはありません。
同一種を多く仕入れるタイプのショップに思えます。

素晴らしいのは
水槽に対する魚の数や組み合わせ方など。

ニッチが重ならないよう、
あちこちに工夫がしてあるんです。
だからどの個体も生き生きしています。

まさに長期飼育のヒントが散りばめられている、
って感じなんですよ。

| かっしぃ。 | 2010/04/04 21:48 | URL | ≫ EDIT

おお、南風苑ですか。
その存在だけは聞いてはいましたよ。
ただ、海水魚の取り扱いをやめるとか、やめないとかいう話を聞いてましたが。。。
いずれにしても、古き良きショップといった感じでしょう。

| 雪風 | 2010/04/07 22:20 | URL | ≫ EDIT

■雪風さん

>その存在だけは聞いてはいましたよ。

やはりご存知でしたか(^^

>古き良きショップといった感じでしょう。

確かに昔から変わってないショップですね。
生体をきちんと扱っているだけに惜しい気がします。

| かっしぃ。 | 2010/04/07 22:59 | URL | ≫ EDIT

いやぁ~雰囲気が懐かしすぎます。
もう有りませんが、第三京浜の玉川ICから用賀方面に少し行った所に
日本海水魚(店名うろ覚え)に似た雰囲気ですねぇ。

今じゃ近くで古き良き雰囲気味わえるのは
浅草の長谷川商店や蒲田の田島とか馬込の渡辺マリン位でしょうかね。
おっと、横須賀の中央水族館忘れてた。

>チョウチョのストック状態は素晴らしい
一度行ってみたいなぁ。

| ひろさん | 2010/04/08 07:37 | URL | ≫ EDIT

■ひろさん

>日本海水魚(店名うろ覚え)に似た雰囲気ですねぇ。

おおおおっっ!
それって「日本海水魚センター」ですね!
そのショップ名、ムチャクチャ久しぶりに聞きました(笑)

>一度行ってみたいなぁ。

レア物はいませんけどね( ̄ー ̄)ゞ
今回訪れたときは、
アミメチョウの良個体がウヨウヨいました(^^

| かっしぃ。 | 2010/04/09 01:15 | URL | ≫ EDIT

一枚目の 桜の写真が素敵過ぎます!
ホレボレしちゃいます。ウットリ♪・:*:・ ( ̄* )

かっしぃ。さんも 九州ですかぁ~。
飛びますねぇ~~♪

| あやの | 2010/04/09 14:28 | URL | ≫ EDIT

初めまして(で良いかと思います)。

 イエロークラウンド・バタフライの話題に惹かれてここを訪れました。

 南風苑は数年前に1度伺ったことがあります。確かに古い佇まいですが、部屋は全体に暗めでしたが意外に広く、親子2人で営業中でした。息子さんが海水担当と聞きましたが奥でコンピューター・キーを盛んに叩いていました。

 お父様には親切にしてお話して頂き、欲しい魚を翌日宮崎へ送ってもらいました(この時はすべて淡水でしたが)。海水魚はまあまあの品揃えで、特に変わった、あるいは珍しい種類は居なかったものの、数量は豊富でしたよ。帰りはタクシーで空港まで行きましたが、福岡にこういう懐かしい風情のお店があったなんて嬉しい限りでした。

 ところで他の方が書かれていますが、渡辺マリンはまだ健在でしょうか? あの付近に1年間住んでいたのでよく覚えています。店主は図鑑も出され、親切で気さくな方でした。よく自ら採集に行かれていましたね。

| 田中宏幸 | 2010/04/09 20:39 | URL | ≫ EDIT

■あやのさん

>一枚目の 桜の写真が素敵過ぎます!
>ホレボレしちゃいます。ウットリ♪・:*:・ ( ̄* )


ほんとですかぁ??
写真でホメられたことが無いので(笑)
ムチャ嬉しいです♪♪

>飛びますねぇ~~♪

( ̄▽ ̄;)アハハ…

ま、普段行かないところに仕事で行けるというのは、
ありがたいことでもありますけどね(^^


■田中宏幸さん。

>初めまして(で良いかと思います)

初めまして!

「Jack Fruits & Rich Flavors」などで
中身の濃いチョウチョの情報を提供されていたり、
岩槻教授のサイトに心おどるような記事を寄贈されていたりと、
実は私自身、常に影響を受けておりました。
そんな田中さんからコメントいただけるなんて光栄です♪♪

これからもよろしくお願いいたします。。

>イエロークラウンド・バタフライの話題に惹かれてここを訪れました。

そうなんですか!!
記事を読んでいただいてありがとうございます。
素直にうれしいです。

「ひよっとしてイエロークラウンド・バタフライかも」
などと密かに期待してメインタンクに収容したものの、
やはり本物とは違いました(涙)
でも、お気に入りのタンクメイトであることには変わりません。
大事に育てていきたいと思います。

>南風苑は数年前に1度伺ったことがあります。
>福岡にこういう懐かしい風情のお店があったなんて嬉しい限りでした。


そうなんですよね。
懐かしい風情は私も訪れる度に感じます。

>渡辺マリンはまだ健在でしょうか?

私自身は近年伺うことも無くなってしまっています・・・
これを機会に今度あの場所へ行ってみようと思います。

| かっしぃ。 | 2010/04/09 22:15 | URL | ≫ EDIT

有難う御座います。

 Jack~はもっと続く筈でしたが中途半端になってしまいました。しかし思い出してもらえるだけで光栄というものです。岩槻教授には日頃からお世話になっており、ボランティアとして少し協力中であります。余談ですが教授や学生さんたちとは時に飲みに出かけます。

 イエロークラウンドはこれが典型例というのがなかなか見当たらず、産地のみが決定打だと思うこともしばしばです。パラオでもそっくりな成魚個体が見つかり、グアムではティンカー成魚が見つかったりと、いまだに騒がしいグループですね。タラワでの混乱は当分決着を見ないでしょう。

 是非記録として良い写真を残して欲しいものです。色彩の変化はあまり期待できないでしょうが、将来誰かがお借りすることになるかも知れません。産地はどこでしょうか? 実は米雑誌 Reef Life にこの仲間の記事を提供する予定でしたが、あっという間に廃刊となってしまいました。何とか2本だけ記事は出せましたが。

 ネット販売で宮崎でも色んな魚が入手出来る時代になりましたが、10年以上前では予想出来かった嬉しい事態です。

| 田中宏幸 | 2010/04/10 08:04 | URL | ≫ EDIT

■田中宏幸さん

再コメント、ありがとうございます!

>教授や学生さんたちとは時に飲みに出かけます。

 いいですねぇ・・・

 田中さんと飲みながらチョウチョの話ができるなんて
その学生さんたちが羨ましいです。

>イエロークラウンドはこれが典型例というのがなかなか見当たらず、産地のみが決定打だと思うこともしばしばです。

 交雑種と思われる個体が多すぎますよね。私も産地は重要な項目だと思います。個人的には、グアムを含むマリアナ諸島のものが外見的特徴を崩していないと見ていました。ですから、それが典型ではないかと考えていたのですが・・・

>産地はどこでしょうか?

 タラワティンカーとして入荷されていましたが、
後日確認したところ、便としてはマーシャルであるとのことでした。
 どの島の辺りで採集されたかは、残念ながら不明です。

>タラワでの混乱は当分決着を見ないでしょう。

 混乱と言えばゲンロクダイもすっきりしません。
日本のものはRoa modesta(Chaetodon modestus)1種とされていますが
Roa jayakariに極めて近い別種が存在していると思うのですが・・・

>ネット販売で宮崎でも色んな魚が入手出来る時代になりましたが、10年以上前では予想出来かった嬉しい事態です。

 そうですよね、私も魚の飼育を始めた頃は、自らの足で行ける範囲の小さなショップのみでした。
それが今では入荷と同時に入手できるくらいになっていますから、凄いことです。。

| かっしぃ。 | 2010/04/10 14:43 | URL | ≫ EDIT

有難う御座います。

>学生さんたちが羨ましいです。

 いいえ、こちらこそ教わっているのです。今宮崎の魚に情熱を傾けている連中のことですので、沿岸魚から淡水魚まで全種類を集めているのです。私は単にちっぽけなヴォランティアですし、専門家の話は奥が深いです。年末には一緒に宿泊し釣りもします。楽しい連中ですよ。


>便としてはマーシャルであるとのことでした。
 どの島の辺りで採集されたかは、残念ながら不明です。


 マーシャルも雑種の生まれる場所としてここ数年注目を浴びています。謎の多い海域ですね。


>ゲンロクダイもすっきりしません。日本のものはRoa modesta(Chaetodon modestus)1種とされていますが Roa jayakariに極めて近い別種が存在していると思うのですが・・・

 これは初耳、新説ですね。C. excelsa ではなく、C. jayakari ですね? 少し調べてみたいと思います。常に疑問を持つことは進展に繋がりますね。属名もよく変更されます。

 今後ともよろしくお願いします。田中

| 田中宏幸 | 2010/04/11 08:04 | URL | ≫ EDIT

■田中宏幸さん

何度も申し訳ありません。。。

>これは初耳、新説ですね。C. excelsa ではなく、C. jayakari ですね? 少し調べてみたいと思います。

 この件に関しては、
是非、田中さんに見ていただきたい写真があります。
 病院のサイトで公表されているcirr~のアドレスに、
お送りしてもよろしいでしょうか??

>属名もよく変更されます。

 昨年の夏頃、FishBaseにおいて
C.modestus →R.modesta
C.excelsa →R.excelsa
C.jayakari →R.jayakari
・・・と変更されていたので、私はてっきりロア属として独立させたのだと認識していました。
 日本魚類学会で「学名の変更」の動きは無いのでしょうか?
 また、現時点では国内においてゲンロクダイの仲間を紹介する場合、ロア属を独立させずに従来通りロア亜属として掲載するほうがよいのでしょうか。。。
 たいへん素人的な疑問で申し訳ありません(汗)

 追伸:田中さんがコメント内で正しく表示させているのを見て、ハッと気づいたのですが、自分のブログ記事内では、今まで学名を斜体表記することを怠っていました。
 以後、正しく表示させるようにしようと思います。
 ありがとうございました。。

| かっしぃ。 | 2010/04/11 11:18 | URL | ≫ EDIT

>この件に関しては、cirr~のアドレスに、お送りしてもよろしいでしょうか??

 是非お願いします。大いに興味があります。ブログで学名表記を斜字体にせねばならないという事はありませんが、私は習慣でしています。田中

| 田中宏幸 | 2010/04/11 21:13 | URL | ≫ EDIT

■田中宏幸さん

メールお送りしましたので確認ください。

| かっしぃ。 | 2010/04/11 22:33 | URL | ≫ EDIT

日本ではまだこのグループは Chaetodon 属扱いですが、いずれ変更されましょう。メールに感謝します。

| 田中宏幸 | 2010/04/12 08:27 | URL | ≫ EDIT

仕事帰りにちょっと・・・
ってノリでは寄れないショップですね(^^;
卸しとかもやってみえるんでしょうか?
発泡スチロール裏なのに、
すごく綺麗に書かれた看板が素敵過ぎです!

どんなノウハウが詰まっていて、
どんな状況で魚がストックされているのか、
すごく興味が有ります(^^

| トミー | 2010/04/14 00:25 | URL | ≫ EDIT

■トミさん

>仕事帰りにちょっと・・・
>ってノリでは寄れないショップですね(^^;


そうなんですよ・・・
まぁ、そんなトコも含めて独自路線を貫いている
ショップではあります(^^

>発泡スチロール裏なのに、
>すごく綺麗に書かれた看板が素敵過ぎです!


これ、よ~く見るとマジックを押し付けて
点で書いているみたいなんですよ!!
ビックリですく("0")>

それにしてもソコに着目するとは、
トミさんも素敵すぎです(笑)

| かっしぃ。 | 2010/04/15 22:51 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chaetodon.blog115.fc2.com/tb.php/62-39a73d4e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。