チョウチョウウオの長期混泳飼育をめざして

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Step by Step

メインタンクですが、
真横に集まっていた電気系統を撤去し、
新たに配線や配管を敷設し直しました。

全ての配管を一度
外さなければならなかったので、
生体を避難させた後、海水も全部抜くことに…

こうなってくると、
このタンクを設置して以来、
ずっと手をつけられずにいた部分の改善も実施したくなります。


ということで、まずは底面フィルターの見直し。


魚メインの水槽において
底面フィルターを組み込むことは
非常に多くのメリットがあります。

また、少し手を加えたり、
設置の仕方を工夫することで、
必要とする機能を特化させることが出来ます。

なので、我が家のほとんどの水槽には
底面フィルターがシステムのどこかに組み込んであるんですよ。

ただ、きちんと機能する大面積の底面フィルターを、
モジュールの連結で作ることはなかなか難しく、
これまでメインタンクでは、
理想とする面積の半分程度で妥協して運用していました。

今回、その部分の改善をすることにします。
メインタンクで使用することにしたのはコレ ↓

底面フィルター

サブタンクに使ってみて調子良かったのと、
ちょっこし手を加えるだけで流量の均一化が可能だったので、
メインタンクに使ってみようかと。

各モジュールのスリットにカットを施し、
必要な面積分用意しました。

底面フィルター

カットが終わると、
水槽に水を張り実際に循環させて確認。
色水で水流の均一具合を見ながら、
さらに手直しを加えていきます。


で、今回の仕上がり具合は・・・


いい感じです!!


底面フィルターの面積を大きくしたときの最も大きな問題は、
フィルターモジュールの均一な性能が得られなくなることなのですが
今回は満足かな♪♪

| 飼育器具 | 02:31 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

お久しゅうございます!

沢山の愛魚たちを抱えての
システムの置き換えってむっちゃ大変そう。。。

うちもそろそろメインの底面の底砂を一部交換の時期だなって思って。。。砂は購入してるのですが。。。
なかなか重い腰が上がらずそのまんま・・・ダメですねぇ(笑)

頑張らなくっちゃ!

かっしぃさんも暑い中大変と思いますが
頑張ってくださいねぇ!!

| azu | 2011/08/07 09:56 | URL | ≫ EDIT

■azuさん

どもです♪

いやぁ~、なかなか大変ですわ(苦笑)

>砂は購入してるのですが。。。
>なかなか重い腰が上がらず


あはは。私も同じですよ。
すぐに取り付けるつもりで購入したのに、
放置したままの機材とかあるし(汗)

まぁ、お互い頑張りましょう。

| かっしぃ。 | 2011/08/08 22:09 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://chaetodon.blog115.fc2.com/tb.php/76-a1d337fc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。